和歌山市内の病院に勤める看護師の娘から教わった病気の予防法

冬ならともかく鼻水や鼻炎、誤嚥、後備漏などで苦しむ人が増えたという事実があります。
現に耳鼻科は、夏の季節でも結構多かったりします。冬になって慢性化する人が多いからです。さまざまな要因が考えられます。密閉した空間の中だったり人ゴミの中だったりとほこりの舞う状況であればアレルゲンや感染症だったりと感想した状況であればすぐに感染します。

体調にもよります。体調が悪く、体力が落ち、免疫が落ちるからすぐに感染症に感染します。上咽頭という鼻の中の器官です。乾燥しやすく、空気加湿器をつけたりまめに水を飲んだりマスクをしたりして。乾燥から守らなくてはなりません。なにも夏だけでなく冬など乾燥しやすい時期は、徹底的にやらないとすぐにインフルエンザや風邪など感染症に直ぐなります。

まめに水分をとるのは、なにも体の中の水分補給だけでなく喉等を潤すという役目を果たします。しかし、喉にへばりつくようなゼリーや青汁などは、体には良いのですが、喉に摩擦が置きやすいのであまり感心しません。できれば、さらっとしたもので水のように刺激が少ないものがいいと思います。

話は変わりますが、ビオチンはいいです。ビタミンの中でも炎症を抑える役目があります。この成分が入っているものを飲むと割りと、鼻水などに効果があったりします。2週間位液体のものを続けてみましたが、割と効果がありした。それと同時に鼻が詰まったかなと思った時、ハナノアなどで、鼻にあまりの無い生理食塩水で、鼻を洗いました。やりすぎると鼻水が止まりません。適度に決まった時間に洗う事で、ばい菌を鼻の中に溜めないということを頭においておくといいと思います。私も失敗し一時鼻洗いなしでは、生きていけない状況になりました。歯磨きと同じと鼻洗いに関しては思ったことがありました。これに関しては1日の制限を自分に設けるといいと思います。栄養面と鼻荒いこれしか自分で出来る事はないと思います。

娘が看護師なので、こういった予防方法などを丁寧に教えてくれるので本当に助かっています。娘はhttp://看護師求人和歌山市.com/というサイトを利用して転職をしたそうですが、新しい職場にやっと慣れてきたそうです。娘も言っていましたが、高齢化社会がすすみ、医療費もバカにならないので、自分で予防できることは、自分で予防したいものですね。

Posted in blog by wvalley

もう首イボに悩みたくない方へ!毎日のスキンケアで使える化粧品がありますよ♪

首イボの治療方法には色々な方法があります。

1つ目の方法は「液体窒素冷凍療法」です。
凍結療法とも呼ばれ、首イボの治療として一般的に行われている方法です。
5ミリ以下の小さいイボに向いています。
マイナス200度に近い液体窒素に浸したピンセットで出来たイボを摘むように凍結させ、綿棒を液体窒素に浸して摘んだイボの押し当てて低温やけどのような状態にしてかさぶたを作ります。
1週間から2週間後に自然とかさぶたが剥がれてイボが取れ、皮膚が再生されます。
少々痛みがあり、イボが大きいと傷みが強いこともあります。
1回の施術で全てのイボが取れるわけではありません。
液体窒素がイボの周囲の皮膚も同時に凍結させてしまうため色素沈着が起き、綺麗に消えるまでは半年から1年はかかってしまいます。

ただ、殆どが保険適用されるので治療費が高くないことが利点です。
目安として700円から1500円くらいで、数が多い場合で4000円くらいとなります。

2つ目の方法は「炭酸ガスレーザー治療」です。
小さいイボから大きいイボまで幅広い大きさのイボに対応できます。
炭酸ガスレーザーを照射し、一瞬でイボの組織を蒸発させて焼き切る方法で、焼き切った後は数日間クリームやテープで保護し、治療箇所がかさぶたになり数日から1週間程度で自然にはがれます。
局所麻酔を行うので痛みは殆どなく、小さいイボなら麻酔が要らない場合もあります。
目立つイボでも数が多くなければ1回の治療で済み、治療時間も短く、1か所への照射も数秒程度となります。
ピンポイントで処置できるのが特徴で、周辺の皮膚を傷つけることなく色素沈着も少なく、傷の治りも早くて跡が残りにくく再発しにくいのが利点です。

ただし、保険適用されないので病院やクリニックによって金額に差があります。
目安として1つ2000円から5000円くらいで、数が多いと数万円かかるでしょう。

3つ目の方法は「ハサミでイボを除去する方法」です。
小さく突起している小型のイボに適している方法で、医療用ハサミで切除し、化膿止めの軟膏を塗る方法です。
ハサミを使いますが傷みや出血は少なく、数が少なければ1回の治療で済みます。
周囲の皮膚を傷つけることなく突起したイボだけピンポイントに切除できるので傷跡が残りにくいのが利点です。

また、保険適用なので治療費もそれほど高くないです。
数が少ない場合は1000円程度で済むこともあります。

首のイボ治療に行われる方法は「液体窒素による凍結療法」「炭酸ガスレーザー」「ハサミで切除」の3つの方法が主ですが、凍結療法やレーザー、ハサミで治療できないほどの大きいイボの場合はイボの根元をメスで切除し傷口を縫い合わせる「切除手術」になることもあります。
半年くらいで傷が赤みが消え、局所麻酔を行うので出血は少なくて済み、保険適用されます。
目安として5000円から15000円くらいとなります。

以上が首イボの主な治療法です。
でも、ハサミで切ったりレーザー治療ってなんだか怖いな・・・と思う方も少なくないと思います。
私も、そのうちの1人なんです(笑)
レーザー治療と聞くと、やっぱり「痛いんじゃないの?」とまず頭に浮かんできますよね。
私はあまりこういった治療はしたくなかったので、日ごろのスキンケアで時間をかけて首イボを除去する方法を選択しました。
そのスキンケアの化粧品がコチラです!
⇒⇒⇒http://首イボ化粧品.net

もちろん、医療的な治療に比べると首イボの除去には時間がかかりますが、毎日のスキンケアの中で首イボをとることができるので、とってもオススメですよ♪

Posted in blog by wvalley

恋活アプリならマッチブックがオススメ!私も素敵な出会いがありました♪

恋活と聞いて真っ先に思い浮かんだ事は、今まで自分はどういう恋活をしてきたのかなという事です。
記憶を遡っていくと学生の頃、特に小中高校時代はクラスと言うものがありましたし、同世代や部活等で年の違う女性が自然に周りにいてくれたおかげで、出会う事、巡り合う事に関して言えばあえて積極的にどこかに出かけたり参加しなくても良かったので恵まれていたのだなと思います。
学校外でも塾でとか高校生になればバイトもできるようになりますので、異性と知り合うチャンスというのは多い時期でもあったのかなと。
なので後はそのチャンスをどう活かすか次第です。

私が学生の頃は携帯も今のように普及していませんでしたので、直接話すか手紙を書いて積極的にアプローチするのが常套手段でした。
現実にもそれを何度かしましたが、あれほど緊張するものはないと言い切れます。
なのでなかなか勇気が出ない事もありましたし、友達として会話していくうちに知らない間に恋人になっていた、とか、相手から積極的にアプローチして貰えたらいいな、なんて思うことも1度や2度ではありませんでした。
もし学生時代に今のように携帯やスマホがあったなら、告白という大事な事は直接自分の口からするにしても、アプローチはメールやラインなどの助けを借りていたかなと思います。
気のある異性には、まずメールアドレスやラインのIDや携帯の番号を聞く事で気軽に始める事もできますからね。

一方、大人になると同世代とのご縁は学生の時に比べたら激減もしますし、職場に異性がいても既婚者ばかりだったり年齢が合わなかったり男女のバランスが偏っていたりで、出会いが減る可能性も出てきますので、そうなると職場以外の場所で恋活しないと難しくなるのかなという気もします。
今ならやはりネットの力を借りるのも気軽にスタートできる手段ではありますし、普段の素性をよく知らない危険はあるものの、ネットを使えば自宅にいながらして普段まず知り合えない異性と出会えるチャンス楽しさや面白さもあります。
私がやってみてよかった恋活はズバリ!恋活アプリマッチブックです♪
私はこのマッチブックに登録してから、2人の男性とマッチングしてお付き合いすることができました。

どんな手段でも使えるものは使う、それでいい出会いがあれば言う事ありませんからね。

Posted in blog by wvalley

掛かりつけのさいたま市の耳鼻科には院内薬局があって助かりました

1か月ほど前から夜中になると咳が止まらず、最初は花粉の季節になってアレルギーの症状がひどくなったせいだと思っていました。
そこで内科を受診して薬を頂きましたが、効果はみられませんでした。

そしてある日、熱が出たのがきっかけでいつも通っている耳鼻咽喉科を受診しました。
そして内科の薬が効かなかったことを詳しくお話ししました。
そこで耳鼻咽喉科の先生には、「RSウイルスに感染していて特効薬はなく、自然に症状が治まるのを待つしかない」と言われました。
一般的に症状が治まるには、平均的には1週間か10日ぐらいかかるといわれました。

咳、痰、熱がでるという症状が主であり、大人だとたいしたことはないが、子供がかかると重症化すると言われました。
考えてみれば咳は頻繁に出るわりにはのどの痛みがないので、風邪かどうか疑わしいところもありました。

内科では以前も風邪で同じ薬を頂きました。
その時は効果があったが、今回は効果はなかったのです。
しかし、風邪とよく似た症状なのでRSウイルスとの判別が難しい面もあったかもしれません。
耳鼻咽喉科で特効薬がないRSウイルスに感染しているという事実が判明して、内科で頂いた薬も効果がなかったことも納得いきました。

ただ、耳鼻咽喉科ではRSに直接効きはしませんが咳がラクになるお薬を処方してくださいました。
こちらの耳鼻科は院内薬局があるので、別の調剤薬局へ行く手間が省けていつも大変助かっています。
病院勤務の薬剤師さんっていう仕事もあるんですね。
地元では院内に薬剤師さんがいたことってなかったので、こちらのさいたま市に引越してきて始めて知りました。
<<薬剤師求人病院埼玉>>
患者側からすれば、病院だけで済むのでとても助かるシステムなので、院内の薬剤師さんが他の内科とかにも増えたらいいのにと思います。

そしてすっきりするにはあと3日は4日ぐらいはかかるだろうと言われました。
とにかく子供がかかると重症化するので、子供と接する事だけは控えるようにと言われました。
仕事は、子供に接することがなければ普通通りに行っても支障はないと言われました。
内科を受診しても効果がなかったので、耳鼻咽喉科を受診してはっきりとした原因がわかったのはよかったです。

今回のことで、ひとつの病院を受診して効果がみられないならば、別の病院を受診して違った観点から診察を受けることの大切さも学びました。
考えてみれば本業のポスティングの仕事がとても忙しく、おまけにサンプリングの仕事も続いていたので疲労が蓄積したのだと思いました。
それに、夏と違ってまだまだ気温が低い時期であり、まして寒暖の差が激しいので体にも余計に負担がかかったのだと思います。

いずれにしても体力が落ちて抵抗力が弱まると、何らかのウイルスに感染しやすくなるのは言うまでもないです。
このことから気温が低くて体力が奪われる時期は、決して無理をしないようにすることが大切だという教訓を学び取ることができました。

Posted in blog by wvalley

とても感じのいいOTCの薬剤師さんで安心した

ここ2週間程寝られなくなってきたんで、ついに心療内科を受診。
結婚してから毎日5時間睡眠で、もともと睡眠時間不足だったけど、寝つきがすごく悪くなったり、途中で目が覚めるようになって。
前もあったけど、なんか長く続いてるし、体調が悪いし、結構限界。
やっぱり残業したり、夜遅くに買い物行ってそこから家事してっていうのも無理だったのかなー。
旦那が夜遅くて、それに時間合わせたり。
夜、ストレス解消のためにスマホやテレビ見ちゃうのも原因だと分かっているけど、止められないんだよね。

今は週に2、3日が3時間睡眠。
電車の行き帰りで少しは寝れるけど、頭が一日中ボーッとする。
それで仕事のミスが増えて、所長から叱責されることも多くなった。
少しのことで、あんなにごちゃごちゃ言わなくても良いのに。
絶対、頭おかしいと思う。
今所長が目の前で倒れても、すぐに助けない自信ある(笑)
動揺してるふりして、助けないよ。
それぐらいのパワハラは受けている自信あるわ。

行った心療内科は、会社から徒歩5分ぐらい。
会社からすぐじゃないと通えないもんね。
ホームページで事前に見ておいたけど、ブログがあって、いい感じに緩そうな雰囲気の先生。
顔出しはしてないけど、何となく同年代より少し上っぽかった。
行って見たら、やっぱりそんな感じ。
仕事が早終わりの17時半ぐらいに行ったけど、受付に2名のおねえさんだけで、待ち合いは誰もおらず。
開院して半年だと、こんな感じだろーと思った。
初めはどこもお客さん集めに苦労するよね。
で、問診票を書いて5分ぐらいしたら、すぐに呼ばれる。

そこには、パーマ?頭の白衣を着たスリッパの先生。
やっぱり30代後半だった。
たぶんどこかで経験を積んで開業したんだと思う。
前はココ、本屋だったから居抜きで、安く始められたんだろうなとか、とりとめなく思う。
診療室の中はルンバが堂々といて、ちょっとビックリ。
で、カウンセリングが始まった。
今の症状を聞かれたから、不眠の件と、不安感、あと仕事中の急な動悸、下痢の件を話す。
その後、家庭環境や今までの人生も話す。
細かい点も聞かれるから、ちょっと戸惑う。
先生にもいわれたけど、自分の性格とか、人生とかって結構理論的に話せる。
自分では何が悪いか分かっているんだよね。
だから、話をしたからと言って、スッキリするとかそう言うことはなんだけど、とりあえず処方箋をもらえたから安堵。
2週間後にもう一回行くことになりました。
ここの調剤薬局はすぐとなりのOTC(ドラッグストア)で処方箋の受付をしていると聞いた。
まずはドラッグストアに行き、すぐ入り口に処方箋の受付窓口があったので、処方箋を出し、問診表を書く。
薬が準備されるまでドラッグストア内で時間つぶしが出来るのがなかなかいい感じ。
薬が出来そうだったので、また薬局へ戻った。
すると、とても感じの良さそうな女性の薬剤師さんが名前を呼んでくれた。
初めての薬だったので少し不安だったけど、とても丁寧に説明してくれてまたここに通おうと思う。
親切な薬剤師さん。わたしが通院する間は、OTCの薬剤師やめないでね(笑)
⇒⇒⇒薬剤師求人OTC

全然関係ないけど、精神科の先生がパソコンでわたしの話をまとめてたのは、今風だなーって思った。

Posted in blog by wvalley

Amebaピグのカジノでまさかの展開?!

最近始めたアメーバピグでカジノをしていました。
たまたまあった10倍ポーションをかけていたところ、初めて、物凄い当たりが出て一気にクエスト全クリアになってしまいました。
一番いい景品も貰いました。
モグゾウの黄色いマスが1列揃っただけで、一気に全クリアです。

正直びっくりしました。
課金なしでもカジノってクリアできるんだと目からうろこです。
ピグ日記に乗せたらピグ友からも大変驚かれました。

最初、あの数字を見た時何かの間違いじゃないかと思いました。
しかし、景品の所が全部クリアになっていたので、間違いじゃないんだという感じで、しばらく放心状態でした。

モグゾウのマスってそんなに凄いんだって思い知らされてからは、割とそれまでPポイントを集めるだけだったカジノもやってみる価値があるなあと思いました。

課金なしでもゲームをやる甲斐があるのはAmebaのすごいところですね。
これからもAmebaで課金なしでコツコツ楽しんでいこうと思います。

Posted in blog by wvalley